林間学校が開催されました

2月18、19日に行われた林間学校は子どもたちにとって楽しく、さらに和を深め、成長するきっかけを与えてくれました。初日からそれぞれのグループに分かれ、中学生が班長となりチームをまとめてくれました。最初の自己紹介ではまだお互いによく知らない状況でしたが、中学生を中心にそれぞれのカラーを出し楽しいチームにしてくれました。

初日のイベントはチーム対抗のオリエンテーションです。それぞれの課題をチームワーク良くし、それぞれの力を合わせて乗り越えることができました。時にはみんなで笑う姿や、時には低学年の子が泣いてしまう場面、リーダーが困っている場面などを見ることができました。みんながそれぞれ思いやりを持ち、助け合う姿や協力する姿があり、子どもたちにとって大きな経験ができたと思います。

また初日の午後ではアクティビティー、キャンプファイヤーなどがあり、良い思い出ができました。2日目のイベントはドッジボール大会です。最後のチーム対抗のイベントであり、子どもたちはとてもやる気に満ちた表情でした。結果、勝利したチームは女の子チームであり、全員が驚かされました。きっと、チームの班長さんが良いチームに導いたのでしょう。最後にみんなで仲良くスイカ割りを行い、林間学校が終わりました。この林間学校を通してまたさらに成長した子どもたちの姿を見ることができ、とてもうれしく思います。

送迎、各お手伝いをしていただいたご父兄の皆様、本当にありがとうございました。

その他のたくさんの写真は写真館に掲載していく予定です。お楽しみに!

Comments are closed