Aコース

Aコース

1.Aコース設置の目的

オークランド日本語補習学校の設置目的を踏まえ、児童・生徒の能力を生かした基礎学力教育を目的としてAコースを設置する。

2.経営の方針

本校創設の精神を踏まえ、本校の発展と充実を期すため、教育内容、方法の工夫と改善を図り、児童・生徒の能力を高めるとともに海外校としての特色を活かし、広い視野と国際感覚を身に付けた日本人の育成を目指す。

  1. 人間関係を大切にし、お互いの信頼感を高める。
  2. 出会い・ふれ合いを大切にし、子どもと接するあらゆる場を教育の機会として活かす。
  3. 過去に培われてきた伝統を尊重しながら、よりよいものを求めようとする姿勢を持つ。
  4. 関係機関・家族との協調・協力関係を密にする。

3.教育目標

  1. 海外の特性を踏まえ、心身ともに健やかで調和の取れた人間の育成を目指す。
  2. 帰国時及び日本での進学時において、スムーズに日本の教育システム及び生活に適応ができるように、学年相応の基礎学力を身に付けさせる。
  3. 子どもたちが日本語でコミュニケーションすることができる楽しい場を提供する。

Aコースは、日本に将来帰国または日本の学校に行くことを前提にした授業と基礎学力の養成を目的に授業を行っています。「日本を見据える」という事を目指し、日本の小中学校に準じたカリキュラムと教授法で学びます。入学時に学力テストがあります。また、入学後も年間を通じて定期的に単元テストや学力テストを行い、学力をモニターしていきます。

  1. 小学部と中学部があります。年間42週開校(行事・式典を含む)。
  2. 授業実施日は火曜日から土曜日まで。
  3. 授業は、日本語で行います。
  4. 家庭学習が非常に大切です。日本の学校と同じ授業時間を確保することは不可能です。そのため、ご家庭でのサポートが不可欠です。
  5. 小学1年から6年までは週2日、中学生は週3日登校し、週に6~7時間、3~4教科(国語・算数・数学・理科・社会・生活)の授業を受けます。
  6. 日本で使われているものと同一の教科書で学習しています。また、問題集・資料集などの副教材も取り入れています。
  7. 基本的には、複式授業は行っていません。 現在は1学年1クラスで、担任制・少人数学級を有効に活かしています。

4.生活目標

  1. 補習校内では、日本語で会話をしよう。
  2. 元気なあいさつ、正しい言葉づかい、正しい姿勢で学習しよう。
  3. 時間を守って、けじめのある生活をしよう。
  4. 人の話をよく聴き、相手の立場を考えて行動しよう。
  5. 授業に必要な物の準備や持ち物の管理を、各自徹底しよう。

5.令和二(2020)年度 学期および休日

・授業実施曜日  火~土曜日
・年間開校週   42週

学期 期間 授業週数 長期休業
前期 4/1~9/26 22週 秋休み 4/10~4/27(2週)
冬休み 7/17~7/20
春休み 9/28~10/5
後期 10/6~3/27 20週 Christmas Holiday 12/21~1/13(4週)

6.令和二(2020)年度 年間行事予定

前期 4月 学校閉鎖
5月 19日(火)始業
6月 【30日(火)中学部・統一漢字テスト①】
海外子女文芸作品コンクール
7月 17日(金)~20日(月)冬休み
【14日(火)中学部・前期中間テスト】
21日(火)始業
安全教室①
8月 【6日(木)中学部・統一漢字テスト②】
全国学芸サイエンスコンクール
9月 【22日(木)中学部・前期学期末テスト】
28日(月)~10月5日(月)春休み
後期 10月 6日(火)始業
【13日(火)中学部・統一漢字テスト③】
29日(火)、30日(水)授業参観日、学年会(予定)
安全教室②
11月 3日(火)~6日(金)保護者面談週間(予定)
22日(日)学力テスト(希望者のみ)
12月 【3日(木)中学部・統一漢字テスト④】
6日(日)運動会 ※予備日 13日(日)
【15日(火)中学部・後期中間テスト】
21日(月)~1月13日(水)夏休み
1月 14日(木)始業
【小学部・後期漢字まとめテスト(クラスによって実施日が異なる)】
2月 6日(土)Waitangi Day(休校)
14日(日)漢字検定
【23日(火)中学部・統一漢字テスト⑤】
27日(土)・28(日)林間学校
3月 【4日(木)中学部・後期期末テスト】
26日(金)小学部学習発表会
27日(土)卒業式・修了式
※予定は変更になることもありますので、詳しくは最新の補習校便り等でご確認願います。

Comments are closed